2010年01月27日

6000食ど〜んと完売…丼サミットいしかわ(読売新聞)

 全国6地域から、街おこしのための丼を集めた「全国丼サミットいしかわ2010 D―6」(奥能登ウェルカムプロジェクト推進協議会主催)が24日、金沢市の石川県産業展示館で開催され、約7000人が来場、用意した6000食を完売する大盛況となった。

 サミットには、「能登丼」(輪島など2市2町)のほか、「おらが丼」(千葉県鴨川市)、「小田原どん」(神奈川県小田原市)、「日豊海岸ぶんご丼街道」(大分県臼杵など3市)、「あがら丼」(和歌山県田辺市)、「どんぶり王国宇和島」(愛媛県宇和島市)と、特別参加の「白山百膳」(白山市)が出展。珠洲市の大浜地区で作られ、濃厚な豆の風味と甘みを生かした「大浜大豆地豆腐丼」、生の食感を残しつつ、独自のタレで煮た穴水町の「能登ガキ丼」など能登の“まいもん”をはじめ23店が自慢の味を披露した。

 この日は、午前10時の開場前から多くの人が詰めかけ、丼は続々と完売。昼過ぎにはほとんどが売り切れで、出店者からは「もっと用意できれば」と、うれしい悲鳴も聞かれた。両親と訪れた白山市千代野東の大西柚希君(3)、凛ちゃん(1)兄妹は「能登牛すじ丼」など3種類を食べ比べてにっこり。「お肉がおいしかった。おなかいっぱい」と満足した表情だった。

 サミットは今年10月、神奈川県小田原市で第2回が開催される予定。

小沢氏なぜ家族名義に?原資4億円に残る疑問(読売新聞)
<河野太郎氏>青木氏出馬表明に「古い自民の代表」(毎日新聞)
<小沢幹事長>4億円の原資どう説明…23日に任意聴取(毎日新聞)
<イカ型ロボ>小型軽量化した新型2種が完成(毎日新聞)
<産業ガス販売>カルテルの疑いで十数社立ち入り 公取委(毎日新聞)
posted by BKK王子 at 20:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。