2010年02月03日

<首都圏連続不審死>木嶋容疑者を送検へ(毎日新聞)

 首都圏の連続不審死事件で、埼玉県警は2日、交際していた大出嘉之さんを練炭自殺にみせかけて一酸化炭素中毒死させたとして殺人容疑で逮捕した木嶋佳苗容疑者(35)をさいたま地検に送検する。拘置先の川越署には早朝から多くの報道陣が詰めかけた。

 地検は裁判所に木嶋容疑者の拘置を求め、裁判所が木嶋容疑者の弁解を聞いて拘置するか決める。裁判所の決定は3日になる見通し。県警によると、木嶋容疑者は殺人容疑を否認しているという。

【関連ニュース】
連続不審死:高級店巡ってブログ…木嶋容疑者
埼玉連続不審死:殺人容疑で女再逮捕へ 県警2月初めにも
首都圏連続不審死:大出さん殺害現場物色か 車Uターンも
連続不審死:「セレブ生活」貯金ゼロ…木嶋容疑者
連続不審死:埼玉の事件、35歳女を殺人容疑で再逮捕

結核検査2200人に判定ミス 大阪府(産経新聞)
<株主代表訴訟>西松建設元役員らを提訴 違法献金返還求め(毎日新聞)
国内医療用薬4.3%の増収―アステラス(医療介護CBニュース)
首相動静(1月27日)(時事通信)
「小沢独裁」を否定=社会保障円卓会議は消極姿勢−鳩山首相(時事通信)
posted by BKK王子 at 16:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小沢幹事長 再聴取受ける 立件なら辞任示唆(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は1日の定例記者会見で、資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で東京地検特捜部から1月31日に2回目の事情聴取を受けたことを明らかにした。そのうえで「私自身が刑事責任を問われることになれば、非常に責任は重い」と述べ、自身が起訴か逮捕される事態になった場合は幹事長を辞任する考えを初めて示唆した。同時に「刑事責任を問われる事態は想定していない」とも述べた。

 事件では、政治資金規正法違反容疑で逮捕された元秘書の石川知裕衆院議員が4日に拘置期限を迎える。民主党内からは、石川議員が起訴された場合の小沢氏の進退を問う声が出ており、小沢氏が再聴取を受けたことで辞任要求が強まる可能性がある。小沢氏は自身が刑事責任を問われた場合の辞任を示唆することにより、石川議員の起訴を理由に辞任する考えのないことを鮮明にしたとも言える。

 小沢氏は会見の冒頭、1月31日に東京都内で3時間余りの聴取を受けたことを明かし、「知っている限りの事実すべて、記憶している事実について包み隠さず申し上げた」と強調。聴取の具体的な内容については「先日(1月23日に1回目の聴取が)行われたときとほぼ同じ内容。個々の問答については、まだ捜査中なので私が申し上げるのは適切ではない」と説明を避けた。

 特捜部は中堅ゼネコン「水谷建設」からの裏献金5000万円が土地購入の原資に充てられた疑いがあるとみているが、小沢氏は会見で「ヤミ献金とか裏金とか不正な資金は一切受け取っていない」と強調。元秘書が受け取った可能性については「秘書を信じている。検証のしようはないが、現在においてもそのようなお金は受け取っていないと秘書も主張していると承知している」と述べた。

 土地購入に充てたと主張している家族名義の預金については「女房や子ども名義にして預金していたのは事実だが、贈与した認識はない」と述べ、贈与税や相続税を逃れる目的はない、と説明した。【念佛明奈】

 1日、民主党本部で小沢一郎幹事長が行った記者会見の要旨は次の通り。

 小沢氏 まず私から報告する。先週、検察当局からもう一度話を聞きたいという要請があった。昨日、都内で3時間余りの時間、説明を求められ、知る限りの事実すべて、また記憶している事実について、包み隠すことなく、すべて言った。内容は先日の内容とほぼ同じ内容だ。

 私としては公正、公平な捜査については可能な限り協力してきたつもりで、昨日も、そして今後も、協力していく意思に変わりはない。できるだけ早い機会に真実が明らかになることを望んでいる。

 −−05年5月に引き出した4億円は、どのような原資で、どう使うために引き出されたのか。

 小沢氏 検察官から質問があり説明した。個々の問答については、まだ捜査中なので、私が申し上げるのは適切ではない。

 −−秘書を含め内部調査は行ったか。

 小沢氏 議員と秘書は本当に信頼関係で結ばれていないと仕事にならないので、秘書を信じている。私としては不正な金銭は一切受け取っていない。「秘書も不正なお金は受け取っていないと信じている」と(検察官に)言った。

 −−週末に一部閣僚や議員から、幹事長が刑事責任を問われたり、国民の納得が得られない場合、進退を含め対応を求める声が上がったが、どう答えるか。

 小沢氏 私自身が刑事責任を問われることになれば非常に責任は重い。私はヤミ献金や裏金とか不正な資金は受け取っていない。刑事責任を問われる事態は想定していないが、もし仮にあるとすれば、責任は重いと考えている。

 −−資産を家族名義にしたのは贈与税や相続税を免れるためか。土地購入の原資の説明が変わっているが。

 小沢氏 女房や子供名義にして預金していたのは事実だが、その資金自身は私のお金で、女房、子供に贈与した認識はない。

 原資の説明は変わったつもりはない。報道されたので、はっきり自己資金だと言うべきだと判断した。

【関連ニュース】
小沢幹事長:地検が2度目の事情聴取…1月31日に都内で
陸山会事件:水谷に5000万円出金伝票
脅迫:首相官邸と小沢氏事務所に銃弾?送付
陸山会土地購入:石川容疑者の準抗告棄却 東京地裁
陸山会土地購入:3容疑者拘置延長 共謀立証に詰めの捜査

【集う】第25回梓会出版文化賞(19日、東京都新宿区の日本出版クラブ会館)(産経新聞)
2次補正予算が成立(時事通信)
「らしさ」大切にしたい 波多野院長に聞く皇族の“学習院離れ”(産経新聞)
<中日応援禁止>球場締め出しは無効 名古屋地裁判決(毎日新聞)
山田洋次監督 「ベルリン」特別功労賞を受賞(毎日新聞)
posted by BKK王子 at 08:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。